びぶりおてか

私家版 Caffè Biblioteca

さんぽ

生誕300年 [若冲の京都 KYOTOの若冲] @京都市美

狂乱のごとく再来した若冲プームの中、 あの極彩色の三十三幅に至る若冲が、何を思い、何を見て、何を描いてきたのか、 絵師のプロセスが集結された出品群。 若冲を愛でてしゃぶりつくした狩野先生だからこその要所が小気味良く押さえられている。

佐野は葛生のたび

運の尽くる処は、最明寺殿(時頼)さへ修行に御出で候上は候。 かやうに落ちぶれては候へども、御覧候へ、これに物具一領長刀一枝。 又あれに馬をも一匹つないで持ちて候。これは只今にても、あれ鎌倉に御大事あらば、ちぎれたりとも、この具足取って投げか…

旧岩倉具視邸ニテ妄想二耽タルコト

あまりにお天気が良かったので、早起きして岩倉へ。 烏丸線の国際会館駅より京都バスを乗り継ぎ、岩倉具視幽棲旧宅へ向かう。 入り口がわからず、ぐるり回り込んでしまったが、 近隣も長閑で無駄に歩くのも良しとしよう。 和宮の輿入れをお膳立て、江戸へ随…

本日の東博

東洋館 TNM&TOPPAN ミュージアムシアター 「洛中洛外にぎわい探訪 徳川の威光と二条城障壁画 ─大名がひれ伏した二条城の鷹と虎─」 東洋館 8室 中国の絵画・書跡 市河米庵コレクション・中国書画文房展 東洋館 5室 中国の青銅器 本館 14室 運慶・快慶周辺と…

奈良の日

もう秋!と宣言する。 つきなみだが、「美しい」 だが、悲しいお知らせ。 せんとくんが淘汰されつつあるのか。 しかまろくんが物凄く可愛い。 お昼を食べに猿沢池経由で奈良町へ。 後ろ足をピンッと反るように伸ばした亀の日光浴もお変わりなく。 ランチはカ…

横須賀市美術館 —日本の「妖怪」を追え!ー に行ってきた。

横須賀る。 なぜか二日連続。 横須賀美術館へ、ある目的を果たす為に行くよ。 身近な半島。三浦半島でも、東側はあまり行かないので、 美術館のサイトにある通り、横横道路の馬堀海岸経由で向かうよ♪ 暑いので、歌うように。>だらだらしてる。 横浜横須賀道…

横須賀港ニテ砕氷艦「しらせ」ヲ見タルコト

横須賀港に南極帰り(?)の「しらせ」が帰港してるというので見に行った。 おそらく外部から見られる所に停泊されているのは今のうちかも。 JR横須賀駅は随分ときれいになりました。 真横にあるヴェルニー公園からどどーんと、その姿が見えます。 この辺り…

起雲閣の隠された窟

知らない街で路線バスに乗るのは好きだ。 乗り降りや運賃の支払い方法がそこによって異なるのを確認すれば、あとは地元っこぶるだけ。 ぶっているので、乗り間違えたときは慌てず、適当な停留所まで行って、降りて(人知れず)帰ってくる。 熱海の路線バスは…

梛の葉との再会

快晴とまでは行かないが、陽気はよかった。 熱海駅前のバスターミナルは工事中で、起雲閣へのバスは「③番か④番へ」と言われ、 今発車しようという③番のバスに飛び乗った。 バスターミナルを出たバスが早々に目的地とは明後日の方向に向かっていくので、バス…