読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びぶりおてか

私家版 Caffè Biblioteca

生誕300年 [若冲の京都 KYOTOの若冲] @京都市美

狂乱のごとく再来した若冲プームの中、 あの極彩色の三十三幅に至る若冲が、何を思い、何を見て、何を描いてきたのか、 絵師のプロセスが集結された出品群。 若冲を愛でてしゃぶりつくした狩野先生だからこその要所が小気味良く押さえられている。

旧岩倉具視邸ニテ妄想二耽タルコト

あまりにお天気が良かったので、早起きして岩倉へ。 烏丸線の国際会館駅より京都バスを乗り継ぎ、岩倉具視幽棲旧宅へ向かう。 入り口がわからず、ぐるり回り込んでしまったが、 近隣も長閑で無駄に歩くのも良しとしよう。 和宮の輿入れをお膳立て、江戸へ随…

かき氷日誌 @京都 の記録

今週のお題「2013年、夏の思い出」 ほうじ茶ミルク金時 840円 美味! 小豆がちょっと堅いのがかなり残念だったな・・・(小声)。 omo cafe 都市中京区錦小路通麩屋町上ル 黒蜜ゼリー氷+ミルク 850円+100円 白玉は3つ、別のお皿に。 甘味処 月ヶ瀬 京都市東…

omo cafeで晩ごはん

アボカドのシーザーサラダ カレーは恐らく、独自ブレンド。 スパイシーで、メティがきいてるかも。 個人的には好きな風味と香り。 店員さんはおっとり。 奥の方の席のお客さんもたまには気にしましょうね♪ omo cafe 京都市中京区錦小路通麩屋町上ル

本日の鴨川

四条大橋からの眺めごぜんちゅうは本降りの雨。おかげで陽が差しても過ごしやすい午後だった。

8/25 六角通 八百一でお惣菜する

どうも体調が優れず、午前中に京都総合資料館で大型本資料のコピー50枚で体力を使い果たす。 出歩くまい、と思って八百一でお惣菜を買い込む。 茄子のマリネ クランベリーとお酢のジュレにケーパーが効いてて美味。 鯵と野菜の南蛮漬け 色とりどりの野菜のバ…

SHISHIN SAMURAI CAFE BAR

夏でも囲炉裏って悪くないじゃない。 お酒が入ると少し顔が火照るので、団扇でやんわり扇ぎながら、ししゃもの炙り待ち。 サラダやお茶漬けに入ってる大豆を強めに炒ったのが、非常に美味! 士心 サムライカフェ&バー SHISHIN SAMURAI CAFE BAR

嵐電の妖怪電車に乗って行こうよ♬

嵐電の妖怪電車。 四条大宮発往きのチケットは取れず、各々の目的も汲んで嵐山発の復路を狙い、普通の嵐電で嵐山へ向かった。 やはり、目的が達成されている方がほとんどのようで、割りと余裕を持ったチケットGETとなる。 発車時刻までは嵐山の駅周りで時間…

化野念仏寺 千灯供養へ

四条大宮から、嵐電で嵐山へ。 化野念仏寺へはバスで鳥居元まで行けるが、三人だったのでタクシーでゆけるところまで行ってもらった。 というより、運転手さんが「まだまだそれ程の人出ではないので、規制もかかってないと思います。止められる所までは行き…

本日の鴨川

総合文化展(平常展)

松梅群鶏図屏風 伊藤若冲筆 江戸時代(18世紀) なぜこれを出していることをもっとアピールしなかったんだろう。助かったが。もはや十八番もスピードが命か。様々な技がいくつも盛り込まれていながら 画面の流れはさわやかでほっこりさせる。 もう手慣れたも…

京都さんぽ

この夏にしたこと。 四条河原町阪急百貨店 Salon de The AU GRENIER D'OR 活鱧のおとし 赤飯饅頭 六道さんの水回向 賀茂川 然花抄院 京都室町 御池通横断

本日の鴨川

賀茂大橋の合流 夏の空と河。 「暑い」とかおもってはバチがあたる。 絶望的な青空も、此処では美しい。

六道詣り

暑いので空き時間は図書館。と、きめていたものの、大先輩に六道さんのお迎えの鐘を突きに行きたいと言ったら、同行して下さる事に。なおかつ、ちょっとラクチンしてしまう。 東山故に、西日が照りつけ17時半。容赦ないけど、黄昏時一寸前の西日が綺麗で、悪…

最後のショット

8月22日で閉店する四条河原町阪急百貨店。 あれば大して気にもしないけど、 無くなるのは、なんだか変なカンジ。ましてや、ここが今度丸井になるとは、酷い話だ。 阪急の文字と、壁面のロゴが、代わって丸井のあのロゴになるのは 余りに下品でいやだ。 丸井…

和みダイニング ゆず家

御幸町三条上ル「ゆず家」さんでの宴。 当然、並ぶは鱧。 活鱧のおとしをいただく。ああ、美味。 そしてさやさやと喉を通って行くシャブリ 極楽です。 個室を予約したのでゆったりとした時間を過ごす。 オーダーしたメニューはゆったりどころではないけど。 …

無神経になること

この夏、3回目の京都。なにも、例年にない猛暑といわれている今年にかぎってだ。 羅生門が風を止める。とか、そう言う事を一切考えない事にした。

Salon de The AU GRENIER D'OR

灼熱の京都は四条河原町。 降り立てばまずは糖分補給が重要。 たったいま烏丸線を降りて大丸を通り抜け、錦小路と日陰を選び、堺町通りにでて足早に目的地へ向うが、既にくらくらする。 真夏の四条河原町へ午前11時に降り立つなど正気とは思えんが、おつかい…

和三盆ぷりん

亀屋良長の和三盆ぷりん。 美味!! 日頃、ぷりんにカラメルソースの必要性を感じていなかった私にとってはときめきの逸品。 お菓子として甘味に遠慮は不要。なのにあとひく。滑らかで柔すぎず粗野な固さもなく。 和菓子の舌の感性は流石ね。 亀屋良長 本店 関…

上田秋成展

風変わりとも言われつつも、なんだが愛嬌のあるおじいちゃん像。 それでも、最晩年まで己が火を絶やすことなく求め続けてたことに、 美しくもある哀切を感じる。 ことばを尽くした人の生き方とはその命が何年あろうと満たされることは無い。 蕪村の感性はそ…

無いもの。

すっかり本館は跡形もなく。 がっつり工事してますが、この下に豊國寺の遺構があったのではなかったっけ。調査後、後世に残す為、また埋設保存にしたんだったような。 失われた中世のランドマーク。 化学の進歩が次々と太古の真実をあばく昨今。 地下にはま…

illy

結局、資料読んでたらうたた寝もままならず。 illyでカフェインと糖分補給。 アイスのエスプレッソグラニータ美味。 でも足りないからドリップにワンショットをテイクアウト。 真夏の殺人的野外ホットコーヒー。 経験値の低さ故の過ち。駅前ひとっ走り出来そ…

お久しぶり

もう、前回いつきたのか思い出せない。とりあえず大学図書館へ。仮眠しにいくわけではない。

朝食

次の食事までは長丁場なのでたらふくいただく。 京都駅内のカフェでモーニングバフェ。 880円のコスパは関西ならではでしょうね。 1000円以上出すような朝食だったらここでは2年もたない。ポータルカフェ 関連ランキング:カフェ | 京都駅、九条駅、東寺駅

「若冲ワンダーランド」MIHO MUSEUM2009年秋季特別展

いまや、しゃばでは絶対こんなにじっくり観れない。 お山に登る(バスが)だけの価値あり。 2000年の若冲展以降の新出を多く揃えた展覧会となっている。若冲の絵画をこれだけじっくり、1点1点浴びるように鑑賞できたのは、何年ぶりだろうか。そうだ、動植…