読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びぶりおてか

私家版 Caffè Biblioteca

カメルーン料理を体験。

どこだっけ、この間サッカーのワールドカップで試合したアフリカの国。
そうだ、カメルーンだ。

サッカーはまったく分かりませんが。
日本唯一のレストランが池袋にあると盛んに報道され、いちげんさんも増えてるんでしょう。
4畳あるかないかのホールに割とコンスタントに人が入ってくる。
注文はピラフ。
それ以外は挑戦する意欲がなく、負け試合。

一口毎に初めての香辛料の香りと、味の余韻。
なんだろう?と考えているウチに完食。
チキン?も香ばしく焼き上がっており、いずれも好みの味。
チキンの骨かとおもいきや、どちらかというとほ乳類型の骨がピラフに混入していた。
これ・・・何の骨なんだろう。
ウサギではないと思っています。信じています。

タンザニアに海外青年協力隊で、教師赴任していた会社の先輩に
つれていって頂きました。