読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びぶりおてか

私家版 Caffè Biblioteca

奈良の日

f:id:itifusa:20130827192858j:plain
もう秋!と宣言する。
つきなみだが、「美しい」
 
f:id:itifusa:20130827192902j:plain
 
だが、悲しいお知らせ。
せんとくんが淘汰されつつあるのか。
しかまろくんが物凄く可愛い。
 
お昼を食べに猿沢池経由で奈良町へ。
 
f:id:itifusa:20130827192905j:plain
後ろ足をピンッと反るように伸ばした亀の日光浴もお変わりなく。
 
ランチはカナカナでカフェごはん。
f:id:itifusa:20130827192909j:plain
鱧だ、ハモだ!わーい。
飲み物付きで1250円は大満足。
 
その後、鹿のバリケードを強行突破
f:id:itifusa:20130827193305j:plain
危ないってば、そんなもの振り回しちゃ。
 
f:id:itifusa:20130827193423j:plain
興福寺を突っ切って
今日はすこし藤原氏を偲ぶイメージで。
 
f:id:itifusa:20130827193638j:plain
奈良県立美術館で、まだ見てなかった三重県美蕭白の残りの襖絵を観る。
 
f:id:itifusa:20130827193839j:plain
今日一番の目的が、奈良博。
 
善円の2躯と、
仏像館に、善円と想定される1躯
それぞれを舐める様に堪能。
やはり雄々しくも美しい。
特別展では胎内納入物もしっかり展示されてるのでかなり嬉しかった♫
 
一日爽やかな陽気で気持ち良かった。