読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びぶりおてか

私家版 Caffè Biblioteca

あんこちゃん、ごめんね。

ピンポンパールのあんこちゃんが、逆さまになったきり、元に戻らなくなった。
 
f:id:itifusa:20141122221937j:plain
これは元気に泳いでいた頃のあんこちゃん。
 
今は下向きになったきり、
目だけきょろきょろさせている。
その姿がかわいそうでならない。
f:id:itifusa:20141122221741j:plain
 
3週間前に、水草に引っかかって休憩している事が多くなっが、
どうしていいのかわからずにとりあえず塩水浴に変えた。
f:id:itifusa:20141122221908j:plain
もう明日の朝は水面に浮いているかもしれないと、覚悟して就寝することもなんども。その度、少しすると元気に泳いで、ご飯をおねだりするので、こうやって休憩する金魚なのかもしれないと、塩水浴は続けつつ、かなり油断していた。
 
数日すると、泳いでいる途中で、力を抜くとコロンと、頭が下向きに、逆さまに浮いていってしまうようになった。
 
そして、この1週間でその状態で浮いているのがほぼずっと。
たまに泳いでも9割方逆さのまま浮いている状態だ 。
この頃、なんとなく、目が出っ張ってきてたような気がする。
まだ4月に生まれたばかりの小さな子だったので、成長の過程で
面立ちが変わるものなのか、とのんきに思っていた。
f:id:itifusa:20141122221844j:plain
 
それでも、こちらの姿を確認すると、ご飯をおねだりするので、
かわいそうで断食させられず、朝にほんの少しだけあげていたが、
1週間前の朝、もう、気付いても食べようとしなくなったので、早々に水換えをした。
 
f:id:itifusa:20141122221823j:plain
左目の下に、水泡眼みたいに、水泡ができた。
それまで逆さになるばかりで、目に見える症状がなかったので、
ネットでなかなか病気を探しにくかったけど、「ピンポンパール 水泡」で
一気に、検索結果が出てきた。
どの記事もちょっと前にピンポンパールが流行った時の記事で、この品種特有の奇病として扱われている。
たくさんの愛好家の方達が、いろいろな薬浴を細かな検証で試しているが、
ほとんど原因も、効果もまちまちで、専用の薬もない。
 
f:id:itifusa:20141122221759j:plain
皆さんの統一見解の一つは、やはり水質にデリケートな品種であるということ。
それは思い当たる節がある。
あんこちゃんより先に買ってきた琉金種の「はこちゃん」が、1週間ほどで、元気がなくなってしまい、金魚屋さんに相談したところ、
どんぶり飼いをするべく、毎朝水換えをしていた事が、どうやら原因ということがわかった。phだとか、水温だとかの問題。
水換えは半分の量を5日から1週間程度でやるように言われ、その際に一緒に飼う前提で、このピンポンパールのあんこちゃんを買ってきたのだ。
 
あんこちゃんのトリートメントが終わり、いざ、一緒の水槽に入れた途端に、
はこちゃんがあんこちゃんを追いかけまくり、10分もしないうちにあんこちゃんがぐったりしてしまったため、結局個別の水槽で飼うことになった。
 
そこから、2個になった水槽は、はこちゃんのペースで水換えが行われるようになった。
ところが、なぜかあんこちゃんの水の汚れが、はこちゃんより倍くらい早い。
それでも水換えを我慢していたのだが、5日目で、あんこちゃんが、あっぷあっぷし始めたので、あんこちゃんだけ先に水換え。
2匹はまったくの個別管理となった。
それでもギリギリまで、水換えを我慢して。。。それが、あんこちゃんにとっては致命的な問題だったわけだ。
ほぼ3日おきに水換えをしていたが、あんこちゃんはみるみる弱ってきた。
そしてとうとう、さかさまになったきりに。
 
金魚ってこんなに飼うの難しかったっけ。。。。
 
水温は、水道水がそのまま22度なので、水槽の横で前の晩からカルキ抜きをし、
10リットルに15グラムの塩。
水槽と、水換え用の容器をキッチンハイターで2分間浸け、その後流水でよーく洗ってから行う。
これを毎日。
 
ただ、わからないのは、目の下の水泡はいつのまにかなくなっていて、
他の人のブログに見られる水泡症のように、ボディーやヒレには水泡は出てきていない。
 
ただし、水換えの際にあんこちゃんを手に乗せると、以前とはまったく感触が異なり、体は、それこそ水泡のように、ふにょふにょしている。
飼い始めた頃のように、コロンと張りのある感覚が一切ない。
違うものが手の中にあるみたいで、ごめんね、としか言えない。。。
 
3日前から尾びれと背びれの一部が繊維みたいな意図を引いて、
ほころびているのに気がついた。
今のところ、その一筋の部分だけで、進行はしていないけど、
なんだか、水泡症とはちょっと違うのだろうか。
 
ネットでいろいろ見たけど、結局薬剤を何を買えばいいかもわからず、
観パラDを買ってみた。これと、塩水で、薬浴をさせてみようかと思っている。
3件探したけど、お店では売っていなかったので、ネットで急いで注文したけど、
明後日、届くまでは塩水だけで、頑張ってほしい。
 
ごめんね、あんこちゃん。
なんにもわからないよ。
 
さっき、水換えした後、なんども泳ごうとしてるけど、
とうとう、正位置で泳ぐことができなくなったのかもしれない。
ただただ、もがいている。
暗く覆ったほうがいいのだろうか。無駄な体力使わないでほしい。
 
体内にガスでも溜まってしまっているのだろうか。
真っ逆さまになった腹部が浮きすぎてて、尾ひれがガラス面についた状態で、水面から少し出てしまっている。先っぽだけ乾いちゃったらどうしよう。
さっきから一生懸命下に向かって泳ぐけど、底まで行く前に、ぶわーーっと、さかさまのまま浮いてきてしまう。
 
がんばって。あんこちゃん。